平成30年度ロングテニスクラブ定期総会が開催されました

5月24日(木)春季テニス交流大会終了後盛岡市立太田テニスコートクラブハウスで平成30年度ロングテニスクラブ総会が開催され、平成29年度事業報告及び収支決算書、平成30年度事業計画及び収支決算書が提案どおりに承認されました。前年度決算額は887,000円、本年度予算額は865,000円です。(年会費1人3,000円、会員は現在226名在籍) 

 本年度の主な行事としては、既に開催された第23回北東北マスターズテニス秋田大会(6月7日(木))、第3回ロング初夏交流大会(6月26日(火))の他、7月以降の行事としては、盛岡地区交流大会(7月25日(水))、第30回岩手県長寿テニス大会(9月1日(土))、第31回ねんりんピック富山大会(11月3日(土)~6日(火))、第38回秋季テニス交流大会(9月19日(水))、第38回東北マスターズテニス岩手大会(10月3日(水)~4日(木)岩手では初めて一関運動公園テニスコートでの開催になります)、新年会、米寿・喜寿を祝う会(31年2月)が予定されています。 

 また、今年は役員改選の年ではありませんが、体調を崩して療養中の高橋義和氏に代わり、渡部一夫氏が副会長(盛岡地区)として承認されました。

 さらに、近年当クラブへの入会者が減少していることを考慮し、規約に規定されている60歳以上の男子、55歳以上の女子という入会条件を弾力的に解釈し、当該年に60歳又は55歳を迎える人も参加資格があるとすることが山崎会長から提案され、了解されました。 

 

平成30年度追加・新役員

  副会長:渡部一夫(盛岡地区、山清班、後任決定まで競技委員長を兼務されます。)

 競技委員:滝本健二(盛岡地区、松園A班長) 

 広報委員:宮本 隆(盛岡地区、松園A班)

 

新入会員紹介

 3月から現在まで以下の8名の方が入会されました。 

白浜三枝子(盛岡市、ふれあいA班)、瀬ノ上四十四(盛岡市、ふれあいC班)、荒澤 實(陸前高田市)、佐々木正幸(盛岡市、ふれあいC班)、木村和民(八幡平市、松園C班)、木村久美子(八幡平市、松園C班)、蛇口清枝(盛岡市、松園B班)、中澤 廣(盛岡市、松園A班)