高齢者テニス講習会

小関 敬

台風20号の影響か朝から雨が降ったり止んだりの中、平成30年8月24日松園テニスコートで実施しました。22名(男子14名女子8名)コーチに麓さん、浅沼さんに加えて神さんが参加してくれました。ジョギング、準備体操を行いました。

1  打法の基本

     打つ前の準備、フットワーク、フォアなら上半身を少し右に少し捻る(右利き)ことや足を動かす。(ジャンプ、踵を上げる等自分なりに)

2   スローボールテニス

     高い弾道で強く打たない(自分フォー  ムを崩さないでスイングスピードの変化

   で )     年齢が上がる程強い球が打てなくなります。

  3   ノーマンズランド(デッドラインサービスラインとベースラインの間)が最適の位置

  .   後ろに走らされるのを防ぐ(ボレーの方が楽)

4     ダブルス練習ドリル(3対3)

    球だし側の2名はボレーの位置、レ シーブ側は2名がベースライン1名はサービスラインのセンターに立つ。

     球だし側のボレーヤーはセンターの足下に打ったり後衛やコースを考えて行う。又球だし側のボレーヤーは自分での後衛が打つ時は前に出る、相手の後衛が打つ時は下がる動きをする。

     丁度12時に本降りになり(コーチは二時間のドリルでした。) 感想、質問はできませんでしたが無事終了しました。