加藤典夫(ふれあいB班)さんの作品が県民文芸作品集第47集に掲載されました

 ふれあいB班の加藤典夫さんが児童文学でテニスに関する物語「セルフジャッジ」を書いて、第69回岩手芸術祭に応募し、「県民文芸作品集第47集」に掲載されました。書店では12月11日(日)から1000円ほどで販売されます。

 小学校5年生を主人公にした物語なそうです。どんな物語なのか是非見てみたいですね。